水かけ祭りが開催

伝統の水かけまつり

2月17日、千代田町大島地区で、伝統の「水かけ祭り」が行われました。

五穀豊穣や無病息災を願って300年近く続いている伝統行事で、英彦山神社を参拝する1か月前に身を清める儀式として受け継がれてきました。

日が沈み始めた午後6時前、気温は5度前後、バケツを持ったふんどし姿の男衆がクリーク周辺に集まりました。両端に分かれてクリークの水をくみ上げると、威勢のいい声を上げながら何度も水を掛け合いました。地区の住民や写真愛好家らが詰めかけ、掛け合うたびに歓声が上がりました。

水かけまつり

 

問い合わせ

総務課 秘書広報係

電話:0952-37-0088

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?