城原地区で蛍観賞

城原の蛍

身近な場所でも蛍を見ることができます。市内では、城原・朝日・犬の目地区などで多くの蛍が飛び交います。生息しているのはゲンジボタルで、今年の城原地区では5月7日に初飛翔、5月中旬~下旬には蛍の数が多くなり、観賞のピークを迎えました。

日没後には辺りが暗くなるにつれ、1つひとつ淡い光が灯り、20時から21時までの間、ゆっくりとした光の瞬きが幻想的な世界を作り出しました。

撮影の間にも親子連れや近所の方などが観賞に訪れました。

問い合わせ

総務課 秘書広報係

電話:0952-37-0088

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?