千代田中学校新1年生へ反射タスキの贈呈

反射タスキ贈呈

4月7日、交通安全協会千代田支部から、今春入学する千代田中学校新1年生のために、事故防止に少しでも役立ててほしいと、反射タスキが贈られました。

贈呈は毎年行われており、糸山校長は「夕暮れの帰宅時には、生徒全員が着用しており、生徒の安全確保と事故防止に役立っています。これからも交通マナーを守り、事故ゼロを目指します」と話しました。 交通安全協会の永沼支部長は、「生徒たちに事故がないことを祈っています。学校でも安全指導を」とお願いしました。

問い合わせ

総務課 秘書広報係

電話:0952-37-0088

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?