佐賀県出身プロ野球県人会 第32回少年野球教室

球児にプロの技を指導

現役選手らから指導を受ける球児

12月18日、佐賀県出身プロ野球県人会(迎祐一郎会長=広島カープ打撃コーチ)による、第32回少年野球教室が神埼中央公園グラウンドでありました。県内から小中学生の球児430人が参加し、現役選手ら17人から指導を受けました。

開会式では、迎会長が「プロから技を学び、野球を楽しんでください」とあいさつ。子どもたちは打撃と守備のグループに分かれ、「目線を投手から離さず、軸足を回してバットを振って」などとアドバイスを受けました。県人会との交流試合やプロ選手のサイン入りグッズが当たる抽選会も行われました。

問い合わせ

社会教育課 スポーツ振興係

電話:0952-44-2731

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?