脊振町浄徳寺のシャクナゲ

にぎわうシャクナゲ寺

浄徳寺 浄徳寺シャクナゲ

脊振町服巻の浄徳寺で、4月18日から5月8日まで、シャクナゲ園が公開されました。境内や裏山に広がるシャクナゲの森にはピンクや赤、白など30種、約1万本のシャクナゲが咲き誇り、訪れた人たちを楽しませました。

今年は、例年より3日ほど早い開花で、連休前半には森の中のシャクナゲが満開、後半には境内入り口にある推定樹齢400年の「弁財天シャクナゲ」も見ごろになりました。新緑の時期とも重なり、浄徳寺では「今年は、期間中、約6,000人の行楽客に足を運んでいただいた」と話していました。

問い合わせ

総務課 秘書広報係

電話:0952-37-0088

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?