西郷小学校で環境学習会

クリークってなんだろう

環境学習会

私たちの暮らしに身近なクリークと周辺の環境問題に関心をもってもらいたいと、11月2日、西郷小学校4年生43人を対象に環境学習会が開かれました。

千代田支所内にある、九州農政局筑後川下流右岸事務所の職員が講師を務め、クリークの役割や環境への影響を学習しました。また、実際に横武地区のクリークへ出向き、フナやドジョウ、水草などを観察。クリークに住む生き物と楽しく触れ合いました。

この学習会を通し、生き物や水環境に興味を持ち、地元の自然環境を守ることの大切さを学んでくれたようです。

問い合わせ

農政水産課 農村整備係

電話:0952-37-0106

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?