吉田絃二郎生誕131年祭が開催されました

吉田絃二郎に思いをはせて

吉田絃二郎生誕祭

神埼市出身で日本近代文学の代表作家である吉田絃二郎の生誕131年祭が11月23日、神埼市中央公民館で開催されました。

生誕祭では、童話「清坊と三吉」を読み語りグループの米倉美代子さんが朗読。神埼短歌会のみなさんが絃二郎の人柄や作品を詠んだ短歌を披露し、神埼中学校吹奏楽部の演奏が式典に花を添えました。

また、生誕祭にあわせ市内小中学校から感想文や感想画を募集。最優秀入賞者の表彰と感想文の朗読、ロビーでは入賞作品が展示されました。

改めて絃二郎作品に触れ、郷土の偉人に思いをはせる一日となりました。

問い合わせ

教育委員会 中央公民館

電話:0952-53-2325

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?