追突事故ゼロへ 前を34作戦

前を34作戦

国道34号で交通事故が多発していることをうけ、7月8日、県内の国道34号沿いで、追突事故ゼロを目指して「前を34(見よ)作戦」が実施されました。

市内の国道34号でも神埼町・千代田町交通安全協会と神埼警察署が協力し、のぼり旗を掲げ、交通安全の啓発活動を行いました。

佐賀県は人口10万人あたりの人身事故発生件数が全国でワースト1位となっています。自動車や自転車を運転する際には交通ルールを守り、安全でマナーある運転を心がけましょう。

問い合わせ

総務企画部 防災危機管理課

電話:0952-37-0104

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?