山での安全を祈願

脊振山開き

7月8日、本格的な夏の観光シーズンを迎え、脊振山の山開き神事が脊振神社で行われました。神埼市観光協会、地元区長、市関係者など約20人が参列しました。神事では宮司が祝詞を奏上し、シーズン中の安全を祈願しました。

市観光協会の島会長は「脊振山は山岳仏教の聖地として知られ、全国各地から登山や上宮参拝など多くの方々が訪れる。その安全祈願ができて大変喜ばしい」と挨拶しました。

脊振山は標高1,055メートル。九州自然歩道の一部になっており、山頂からは神埼・福岡市内の素晴らしい景観が楽しめます。

 

問い合わせ



電話:

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?