交通事故防止のために・・・

反射タスキ  

4月6日、交通安全協会千代田支部(永沼彰支部長)は、千代田中学校新1年生に、視認性を高める反射タスキを贈りました。

これは、自転車通学をする生徒の交通事故防止を目的とし、同支部が毎年行っているものです。

永沼支部長は「この反射タスキを学生の事故防止に少しでも役立ててほしい」と話しました。

部活動帰りの夕暮れは、特に車の運転者からは見えにくく事故が起こりやすくなっています。この反射タスキを活用し、交通事故防止に努めましょう。

問い合わせ

千代田支所 総合窓口課

電話:
総合窓口班:0952-44-3071
総務係:0952-44-2111

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?