城原地区で「きばるさい」

親睦深めるきばるさい

きばる祭

10月4日、第22回きばるさいが城原地区で開催されました。この「きばるさい」の名称は、頑張るの方言である「きばる」と城原が「きばる」と読めることから、住民同士の親睦と日の隈寮との交流を深めることを目的に始まりました。

今年は、的当てなどのゲーム、市立図書館が行っている家読の多読賞の発表とプレゼント、佐賀にわかの上演、ビンゴゲームなどが行われ、爽やかな秋晴れの下、多くの参加者で賑わいました。

問い合わせ



電話:

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?