『ゾンビランドサガ』デザインマンホールを設置しました!

佐賀県を舞台にしたTVアニメ「ゾンビランドサガ」のオリジナル描き下ろしデザインマンホールを神埼市憩の家『仁比山温泉 もみじの湯』に設置しました。

ZRSマンホールデザイン(神埼市)

マンホール蓋には、伊東玄朴旧宅に縁のあるキャラクター「ゆうぎり」が、紅葉色づく九年庵で佇む魅力的なイラストが描かれています。

多くのみなさんに設置した『ゾンビランドサガ』デザインマンホールをご覧いただき、その際にはぜひ神埼市の観光地をめぐり、その魅力をご堪能ください。

近隣の観光地情報はこちら

※神埼市憩の家『仁比山温泉 もみじの湯』にも観光パンフレットを設置しておりますので、ご自由にお取りください。

※画像はイメージです。

※上記画像の二次利用はできません。

『ゾンビランドサガ』デザインマンホールとは?

佐賀県を舞台とした大人気アニメ『ゾンビランドサガ』のキャラクターが描かれた「ご当地マンホール」の設置プロジェクトです。

2021年に実施された第1弾に引き続き、今回、企画の第2弾として、県内7市町に7枚のマンホール蓋設置が予定されており、その内1枚が神埼市に設置されます。

TVアニメ「ゾンビランドサガ」とは

TVアニメ「ゾンビランドサガ」は、2018年10月〜12月に全12話が放送された佐賀県が舞台のオリジナルTVアニメ。

ゾンビとしてよみがえった7人の少女らが佐賀県を救うためにご当地アイドルグループ「フランシュシュ」として活動する様子を描く。

作中には佐賀県内さまざまなスポットやグルメが登場。

動画配信サービス「ニコニコ動画」で行われたアンケート「ネットユーザーが本気で選ぶ!アニメ総選挙2018年間大賞」第1位を獲得したほか、東京アニメアワードフェスティバル(TAAF)2019「アニメオブザイヤー部門」のTV部門で作品賞(グランプリ)受賞。

2021年4月〜6月には続篇となるTVアニメ「ゾンビランド サガリベンジ」全12話が放送&配信し、現在、ウルトラジャンプにて外伝となる「ゾンビランドサガ外伝ザ・ファースト・ゾンビィ」(漫画:深川可純)を連載中。

さらに映画化も決定し、ますます注目を集めている。

○関連リンク

TVアニメ『ゾンビランドサガ リベンジ』公式サイト

・公式Twitter:@zomnielandsaga (https://twitter.com/zombielandsaga)

©ゾンビランドサガ製作委員会 ©ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会

設置詳細

・キャラクター:ゆうぎり

・デザインモチーフ:九年庵・紅葉

・設置場所:神埼市憩の家『仁比山温泉 もみじの湯』

注意事項

・現地へお越しの際は、混雑を避け、安全・安心なマンホール巡りにご協力をお願いします。

・周辺住民や施設を利用される方のご迷惑とならないよう、ご配慮ください。

・撮影をする際は、まわりの方との接触や映り込みにご注意ください。

・ご覧になるみなさんが笑顔となりますよう、譲り合いにご協力ください。

 

問い合わせ

企画課 企画係

電話:0952-37-0102

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?