ハロウィンジャンボ宝くじの収益金を活用しています

佐賀県内で売り上げられた宝くじの収益の一部は、交付金として県内市町に交付され、私たちの身近な暮らしに役立つ財源となっています。

神埼市では、ハロウィンジャンボ宝くじの交付金を、「千代田文化会館舞台業務委託事業」の財源の一部として活用しています。

平成30年度 宝くじ交付金活用状況

【歳入】

「ハロウィンジャンボ宝くじ交付金」交付額:6,034千円

※交付金の財源は、ハロウィンジャンボ宝くじの収益金です。

【歳出】

「千代田文化会館舞台業務委託事業」予算額:8,079千円

※千代田文化会舘(はんぎーホール)で行われる能舞台やコンサートなどの会場設営に必要な経費の一部に交付金を活用しています。

※千代田文化会館の行事予定は、「市報かんざき」に掲載しておりますので、ご利用ください。

 

問い合わせ

財政課 財政係

電話:0952-37-0101