防災用備蓄品を市社協が寄贈

防災備蓄品(写真)

3月24日、災害時の協力協定を結んでいる市社会福祉協議会から、赤い羽根共同募金などの配分金を用いて購入した「防災用備蓄品」を昨年に引き続き寄贈いただきました。

今回は、簡易トイレ15セットとトイレットペーパ300個です。

これらは、万が一の災害に備え、各避難所で大切に保管します。
 

問い合わせ

総務課 秘書広報係

電話:0952-37-0088

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?