放課後児童クラブ

放課後児童クラブとは

放課後児童クラブは、保護者等が、就労、看病、病気等により家庭で保育をすることができない小学校に通学している児童に対し、授業の終了後遊び等を通した生活指導を行うことにより健全な育成を図ることを目的として実施しています。

放課後児童クラブ負担金およびおやつ代等の滞納がある世帯の入会承諾は行いません。

対象

小学1年生から6年生まで

開設時間

平 日 放課後から18時まで
土曜日、長期休業期間等 7時から18時まで
延長預かり 18時から18時30分まで

延長預かりは、利用希望に応じて開所します。希望者がいない場合は、開所しません。

土曜日利用について

  • 長期休業のみ利用者は、利用不可。
  • 平日入会している児童で土曜日も保護者等が就労等をしている家庭が対象です。
  • 土曜日は、市内3カ所で開設予定ですが、利用希望者の人数によっては、合同で実施します。
神埼町 新樹クラブ(神埼小学校敷地内)
千代田町 じょうばるクラブ(千代田中部小学校敷地内)
脊振町 脊振児童クラブ(脊振2000年館)

保護者等による実施場所への送迎が必要です。また、おやつ、文具等は、各自持参です。

詳しくは、平日利用の児童クラブへお問い合わせください。

閉所日

  • 日曜日、国民の祝日
  • お盆(8月13日~15日)、年末年始(12月29日~翌年1月3日)
  • その他必要と認められたとき

負担金(利用児童一人につき)

平日(月額) 2,000円
土曜日(月額) 1,000円

春季休業期間

(4月1日〜4月5日、

1年生は、4月1日〜入学式の前日)

1,000円

夏季休業期間

(7月21日〜8月24日)

4,000円

冬季休業期間

(12月25日〜1月7日)

1,000円

学年末休業期間

(3月25日〜3月31日)

1,000円

18時を越えて児童クラブを利用した場合、利用時間に関わらず負担金が発生します。

18時から18時30分までの延長利用者負担金は、「利用児童1人につき1日あたり50円」が別途必要です。

負担金は、月末締めで利用実績に基づき、翌月に納付書で納めていただきます。

  • 放課後児童クラブ負担金とは別におやつ代等が必要です。アレルギー等で児童クラブで準備するおやつが不要の場合は、クラブ管理費(月額100円)が必要です。
  • 「要保護家庭」「準要保護家庭」「ひとり親家庭であり、かつ、所得税非課税世帯」などについては、減免申請ができます。詳しくは、内部リンクをご覧ください。

児童クラブの連絡先

神埼小 新樹クラブ 090ー5942ー1415
せんだんクラブ 080ー2696ー4548
西郷小 若菜クラブ 080ー1783ー2267
仁比山小 山王クラブ 080ー1782ー7558
千代田東部小 じろうクラブ 090ー7925ー9777
千代田中部小 じょうばるクラブ 090ー7926ー9776
千代田西部小 ひしのみクラブ 090ー7926ー9775
脊振小 脊振児童クラブ 0952ー59ー2048

申し込みに必要なもの

(1)放課後児童クラブ入会申込書

(2)児童健康等生活調査

(3)誓約および承諾書

(4)就労証明書または自営申立書(児童と同居している父母および70歳未満の祖父母)

※就労については、原則、1日4時間以上、月15日以上の勤務実態が必要です。

(5)申立書(児童と同居している父母および70歳未満の祖父母で就労証明書、自営申立書が提出できない方)

(6)口座振替依頼書(これまでに児童クラブの口座振替の手続きをされたことがない方)

(7)傷害保険料 800円

(1)~(5)については、様式をダウンロードできます。

ダウンロード(内部リンクへ)へ

 

申込・問い合わせ先

神埼市教育委員会 社会教育課 電話番号0952-44-2731
神埼市中央公民館 電話番号0952-53-2325
脊振公民館 電話番号0952-59-2131