玄朴旧宅で児童がガイド役

掲載日:2014/12/04

九年庵の一般公開にあわせ、近くにある伊東玄朴旧宅で、仁比山小学校の児童21人が「子ども学芸員」として、ボランティアガイドをしました。

ガイドは、16日、22日、23日の3日間、竹下穂乃歌さんら児童保健委員9人に6年生が加わり、ローテーションで行いました。子どもたちは、医学の先駆者で郷土の偉人でもある玄朴について勉強。今年初めて見学者への案内を行いました。

最初は緊張した様子でしたが、千々岩峰子先生のアドバイスを受けながら、玄朴の経歴や功績を説明。見学者から「ありがとう」「がんばってね」と声をかけられ、慣れるとともに立派なガイドぶりを発揮していました。

問い合わせ



電話: