「生理の貧困」に係る生理用品の試行的配布について

新型コロナウイルスの影響で経済的困窮により、ナプキンなどの生理用品が買えない「生理の貧困」が社会問題化しています。

本市では、そういった世帯への生活支援のため、試行的に生理用品の配布を行っています。

配布方法について

神埼市役所女子トイレ個室内での配布(少数ずつ)と、市役所受付窓口での配布(1袋22個ずつ)を行っています。

seirinohinnkonn4

トイレでの配布について

≪設置場所≫

神埼市役所(本庁・千代田支所・脊振支所) 1階 女子トイレ個室内

≪配布内容≫

1セット3個入りを設置しています。利用される方は、引換カード裏面のアンケートへご協力をお願いします。

手洗い場にアンケート回収箱を置いています。

hikikaecard

窓口での配布について

≪受付窓口≫

・神埼市役所 福祉課

・千代田支所 総合窓口課

・脊振支所 総合窓口課

≪配布内容≫

1袋(22個入り)配布します。窓口で引換カードとアンケートをご提出ください。

※原則、お一人につき1袋を配布します。

※窓口状況によってはお待ちいただく場合や、男性職員が対応する場合もございますが、ご了承ください。

 

試行期間

令和3年12月28日(火)まで

 

 

問い合わせ

福祉課 社会福祉係

電話:0952-37-0110

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?