1月26日、27日の住民総合健診の実施について

 

令和2年度最後の住民総合健診を実施します

日時

令和3年1月26日火曜日、27日水曜日

※1月26日は、胃がん検診はありません。

受付時間

8時30分から10時30分

場所

神埼市中央公民館

実施する健診項目

健康診査(国保特定、後期、若年)、肝炎ウイルス検査、肺がん検診、胃がん検診、前立腺がん検診、大腸がん検診

健診会場での新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力ください。

マスクの着用をお願いします。

会場入口で手指消毒・検温・体調確認をします。

各待ち合いでは、間隔を開けてお待ちいただきます。そのため、待ち人数が多くなった場合には、自家用車か別室などで、密にならないようにお待ちいただきます。

検診バスの消毒や問診後の机の消毒などを行うため、一人ひとりの健診に時間がかかります。

例年よりも待ち時間が長くなることが予想されます。時間に余裕を持って、受診してください。

※例年、受付開始から1時間程度は大変混みあいます。

今後の新型コロナウイルス感染症の発生状況によっては、中止や延期になる場合があります。

受診当日、発熱がないか、体調不良がないかを確認してください。以下に該当する場合、受診ができません。

・新型コロナウイルス感染やその疑いがある、または当該患者さんと濃厚な接触があった。

・息苦しさ、強いだるさ、高熱等の強い症状がある。

・発熱や咳などの風邪症状がある。

 

健診に持っていくもの

健康保険証・受診券・受診票・おくすり手帳(特定健診・後期高齢者健診を受ける場合)

各種健診の自己負担金(国保特定健診1,000円、若年健診400円、後期高齢者無料、1つのがん検診につき500円、肝炎ウイルス検査無料)

若年健診、特定健診、後期高齢者健診を受ける前の注意事項

健診前日の飲酒や当日の朝食は控えてください。

空腹時血糖値や血中脂質の測定には、10時間以上の絶食が必要です。

同日に胃がん検診を受けない方は、糖分を含まない水・白湯は飲んでもかまいません。

胃がん検診を受ける前の注意事項   

※今年度は、胃がん検診がある日とない日がありますので、ご注意ください。

前日の夜10時から胃がん検診終了後まで、なにも食べることができません。

当日、起床後のガム、タバコは避けてください。

朝7時までは、コップ1杯(150ml)程度の水であれば飲むことができます。

降圧剤(血圧の薬)などは、朝7時までにコップ1杯(150ml)程度の水で内服してください。

血糖降下剤(糖尿病の薬)は、当日の朝は内服してはいけません。

問診により、受診できない場合もあります。

神埼市国保以外の医療保険に加入の被扶養者へ

住民総合健診での特定健診は、受診前までにご加入の医療保険者へお問い合わせのうえ、

佐賀県健康づくり財団(0952−37−3315)にご予約ください。健診当日は、受診券、健康保険証をお持ちください。

託児について

住民総合健診を受診される間、お子様をお預かりします。

託児を希望する人は、受診する1週間前までに神埼市役所健康増進課(電話0952−51−1234)にご予約をお願いします。

各種健診の自己負担金免除(無料)

40歳(昭和55年4月1日生まれから昭和56年3月31日生まれ)は、がん検診が無料

生活保護世帯に属する方は、「生活保護証明」を料金の支払い時に提出してください。健康診査と各種がん検診が無料です。

市民税非課税世帯に属する方は、健診会場に「印鑑」を持参し、料金を支払う前までにお申し出ください。若年健診と各種がん検診が無料です。

 

 

 

問い合わせ

健康増進課 健康増進係

電話:0952-51-1234

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?