新型コロナウイルスの緊急事態宣言の解除に伴う神埼市の対応

国は、5月25日に緊急事態宣言を全ての都道府県で解除しました。

今後の市の対応について国・県の方針を参考にしながら次のとおり決定しましたのでお知らせします。

なお、今後も国・県の対応方針変更や感染拡大の状況に応じ、対応を適宜変更することがあります。

学校に関すること(学校教育課:電話番号44−2384)

学校は5月14日(木曜日)から再開しています。

※1学期を7月31日(金曜日)まで延長します。(通常登校、通常授業、給食あり、部活動あり)

相談窓口

児童生徒の心配ごと、悩みごと:相談専用電話番号44-5622 (月曜日・木曜日のみ実施)

児童生徒の心配ごと、悩みごと:学校教育課電話番号 44-2384

家庭での育児、虐待等:福祉課電話番号37-0110

いじめ・不登校等の悩みごと(小中学生、保護者):佐賀県教育委員会「心のテレホン相談」電話番号30−4989(365日24時間)

保育に関すること(福祉課:電話番号37−0110)

子育て支援センターでの行事は5月31日まで中止とします。

支援センターへの育児相談は電話で受け付けています。子育て支援センター電話番号:44-4908

お子さんの発育・発達、ご自身の健康に関すること(健康増進課:電話番号51−1234)

お子さんの発育・発達、ご自身の健康についてご心配なことやご相談などがありましたら、電話にて健康増進課(神埼町保健センター)までご連絡ください。

公共交通に関すること(企画課:電話番号37−0102、学校教育総務課:電話番号44−2296)

神埼市巡回バス、脊振町デマンドタクシー、三瀬神埼線路線バスは通常どおり運行しています。

脊振町通学バスは5月11日(月曜日)から通常ダイヤで運行しています。

※土曜日は運行、日曜日・祝(休)日は運休

公共施設に関すること

公共施設の利用は、首都圏在住者の方はご遠慮ください。

区分 施設名称 対応
スポーツ施設

神埼中央公園体育館、神埼中央公園グラウンド、神埼中央公園テニスコート、B&G海洋センター体育館、B&G海洋センター艇庫、神埼勤労者体育館、日の隈公園グラウンド、次郎体育館、千代田グラウンド、千代田テニスコート、千代田武道館、筑後川運動公園グラウンド、脊振勤労者体育館、脊振グラウンド、脊振観光プール

6月1日より利用可能

福祉施設

憩の家もみじの湯、千代田町福祉センター

6月1日より利用可能

公園施設

農村公園、水車の里遊学館、菱の里ちよだ、脊振山頂広場、高取山公園、仁比山公園、日の隈公園、横武クリーク公園、城原川親水公園、次郎の森公園、筑後川運動公園、王仁博士顕彰公園、神埼中央公園、久保山ロッジ、長崎街道門前広場

6月1日より利用可能

文化施設

中央公民館、はんぎーホール、脊振公民館、市立図書館、鳥羽院山荘、脊振2000年館、脊振ふれあい館、習遊館、下村湖人生家、旧古賀銀行

6月1日より利用可能

 市役所の利用について

庁舎内の手すり・カウンター等は定期的にアルコール・次亜塩素酸水による消毒を行っています。

庁舎内のカウンターにアクリル板を設置しています。

窓口混雑時には車内等で待機をお願いすることがあります。

証明書等の各種申請手続きは郵送でも可能です。

証明書の取得はマイナンバーカードを利用したコンビニ交付が便利です。

郵送請求の手続き案内

所得証明書など税に関する証明書税務課:電話番号37-0114

住民票・戸籍など市民課:電話番号:37-0116

コロナウイルス感染予防に関する情報

【生活の維持に必要な場合の例】:医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、職場への通勤、屋外での運動や散歩等

下記の症状にご注意ください。(令和2年4月27日厚生労働省提示分)

注意する13症状

表情・外見

  • 顔色が明らかに悪い※
  • 唇が紫色になっている
  • いつもと違う、様子がおかしい

息苦しさなど

  • 息があらくなった(呼吸数が多くなった)
  • 急に息苦しくなった
  • 日常生活の中で少し動くと息があがる
  • 胸の痛みがある
  • 横になれない、座らないと息ができない
  • 肩で息をしている
  • ゼーゼーしている

意識障害など

  • ぼんやりしている(反応が薄い)※
  • もうろうとしている(返事がない)※
  • 脈が飛ぶ、脈のリズムが乱れた感じがする

「※」は家族等が確認した場合

発熱等風邪症状が見られる時は

発熱等風邪症状が見受けられるときは、会社を休み、外出を控え、自宅で療養してください。

・医療機関を受診しようとする場合には、必ず事前に、かかりつけ医もしくは、下記の相談窓口に電話で相談してください。

・病院を受診する際など、やむを得ず外出される場合は、必ずマスクを着用してください。

一般電話相談窓口(佐賀県コールセンター)

電話番号:0952-25-7485 FAX:0952-25-7263 受付時間8:30~21:00(土日・祝日も実施)

症状がある方の相談窓口

帰国者・接触者相談センター(佐賀中部保健福祉事務所)

電話番号:0952‐30-3622 受付時間8:30~17:15

※緊急の場合は夜間・土日も含め時間外も対応可能です。自動応答メッセージが流れますので、最後までお聞きいただき、その指示に従って対応してください。

感染症予防のため日常生活で気を付けること

手洗い

まずは手洗いが基本です。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などにこまめに石けんやアルコール消毒液などで手を洗いましょう。

咳エチケット

咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。

その他

十分な睡眠、栄養バランスの良い食事をとり、体調を整えましょう。三密(密閉・密集・密接)が発生しないように気を付けましょう。

コロナウイルス給付金の便乗詐欺に注意を!

役所などの職員を名乗り、「コロナ給付金を支給するため」

  • 振込のため口座番号を教えて
  • 通帳、キャッシュカードを預かる
  • 暗証番号を教えて など

といった内容の電話がかかってきたら、詐欺のおそれがあります。迷わず警察に相談してください。

連絡先:佐賀県警察本部電話番号:24-1111

市主催イベント行事の中止・延期情報

市主催イベント行事の中止・延期情報(神埼市ホームページ)

外国人(がいこくじん)のみなさんへ

新型(しんがた)コロナウイルスの情報(じょうほう)についてここで確認(かくにん)できます。

  • 佐賀県国際交流協会(さがけんこくさいこうりゅうきょうかい)電話番号(でんわばんごう)0952−25−7921

https://www.spira.or.jp/topic/corona/ (外部サイトへのリンク)

特別定額給付金(とくべつていがくきゅうふきん)(ひとり10まんえん)のことも書(か)いてあります。

問い合わせ

総務課 総務係

電話:0952-37-0100

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?