令和元年度佐賀県佐賀豪雨災害復興支援事業寄附金

令和元年8月の佐賀豪雨災害で、全国からふるさと納税の寄附金や見舞金が寄せられました。佐賀県では、この寄附金・見舞金を県内で復興活動に生かす取り組みに助成することを目的として、下記事業を行っております。

 

事業名

令和元年佐賀県佐賀豪雨災害復興支援事業寄附金

 

交付先団体

令和元年佐賀豪雨災害にて被害を受け復興に取り組むCSOとする。

※CSO・・・Civil Society Organizations(市民社会組織)の略で、自治会、老人会、婦人会、PTAといった地縁団体をはじめ、NPO法人、市民活動、ボランティア団体も含む。

 

助成上限額

1団体(申請)あたり原則200万円

 

交付対象例

  1. 佐賀豪雨にて被災した公民館の修理等復興にかかわるもの
  2. 佐賀豪雨にて被災した地域で、今後の豪雨に備えて防災のために必要なもの

事業期間

原則として2020年3月まで

 

提出先・応募締切

本事業に関する申請書は神埼市役所企画課地域振興係に提出してください。

提出期限は令和2年1月15日(水曜日)必着となっております。

 

その他

本事業は、佐賀県庁さが創生推進課より、公益財団法人佐賀未来創造基金が業務委託を受けています。お尋ねの際は、公益財団法人佐賀未来創造基金(0952−26−2228)にお尋ねください。

また、本事業に関する応募要領および申請書の様式等は、下記ホームページよりダウンロードいただけます。

https://saga-mirai.jp/josei/2019saigai-josei/

問い合わせ

企画課 地域振興係

電話:37-0102

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?