農作業中の熱中症対策について

 佐賀県では昨年度は670名の熱中症(疑いを含む)による救急搬送者のうち74名が農作業中に発症しており、そのうち3名の農業者が亡くなられています。
 今般、福岡管区気象台が発表した6月から3か月間の天候の見通しにおいても、昨年同様、今夏の九州北部地区の平均気温は高いとされています。
 熱中症の発生が本格化する今後に向けて、こまめな水分と塩分の補給や、休憩を周囲の方が協力して声かけを行い、農作業中の熱中症の対策を行いましょう。


農林水産省 熱中症対策
http://www.maff.go.jp/j/seisan/sien/sizai/s_kikaika/anzen/#necchuushou

環境省 熱中症予防情報サイト
http://www.wbgt.env.go.jp/

問い合わせ

農政水産課 農業水産振興係

電話:0952-37-0117

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?