熱中症注意報

  • 気温が高い日が続いています。
  • 暑さ指数(WBGT値)は人体と外気との熱のやりとり(熱収支)に影響の大きい湿度、輻射熱、気温の3つを取り入れた指数です。暑さ指数が31度を超えると、すべての生活活動で熱中症が起こる危険性があります。今後の暑さ指数の動向にご注意いただき、熱中症の予防を心がけてください。
  • 運動や作業をされる方は特に注意し、積極的な水分補給と休息をとってください。
  • 体育館や室内にあっても同様に予防策の徹底をお願いします。
  • 高齢者や子どもは、特に注意が必要です。

熱中症の予防のポイント

こまめに水分補給をしましょう

夏は気づかぬうちに汗をかきますので、こまめな水分補給が重要です。汗をたくさんかいたときは塩分も補給しましょう。

暑さを避けましょう

日陰を選んで歩いたり、すだれやカーテンで直射日光を避ける、扇風機やエアコンなどの空調設備を利用するなど生活環境を工夫しましょう。

運動中の心がけ

運動・活動中の熱中症は、適切な予防措置により防げます。責任者の方は、スポーツの前後と運動中はこまめな飲水を勧め、予防策の徹底に努めてください。

風通しのよい軽い衣服が最適

衣服は軽く、吸湿性や通気性のよい素材で、熱を吸収しにくい白系統のものを選びましょう。外出時は帽子で直射日光を防ぎましょう。

熱中症は、重症度の判断が難しいので、迷ったときは早めに119番に連絡するか、医療機関を受診してください。

関連リンク

暑さ指数(WBGT値)は下記URLから確認できます

環境省熱中症予防情報サイトhttp://www.wbgt.env.go.jp/

佐賀県ホームページ「熱中症にご注意ください」http://www.pref.saga.lg.jp/kiji00347065/index.html

問い合わせ

健康増進課 健康増進係

電話:0952-51-1234

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?