緒方監督や現役プロ選手が野球指導

12月24日、佐賀県出身プロ野球県人会の第34回少年野球教室が神埼中央公園グラウンドで開催されました。小中学生346人が参加、広島東洋カープの緒方孝市監督や現役の選手ら14人が、打撃やピッチング、守備などの指導を行いました。

緒方監督は「打撃練習は、単に振るだけでは意味がない、相手の投手をイメージすることが大事」と自らスイングを見せながら指導し、打撃フォーム確認で「今のは良かった」「いい振りだ」と褒められた子どもたちは、嬉しそうに、笑顔を浮かべていました。

このほか、県人会のチームと中学生の県選抜チームの交流試合やサイン入りグッズなどが当たる抽選会もあり、子どもたちは楽しい一日を過ごしました。

プロ野球教室1

プロ野球教室2

プロ野球教室3

 

 

問い合わせ

社会教育課 スポーツ振興係

電話:0952-44-2731

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?