『ひし』の水田栽培をしてみませんか

神埼ブランドの「菱焼酎」や「ひしぼうろ」などの原料の安定的な確保を目指して、ひしの水田栽培をしていただける方(水田を持たれている方)を募集します。

平成28年度は10名の方が約4反5畝(約4,500平方メートル)の栽培をされています。

収穫量は1反当たり約300キログラムです。収穫したひしは神埼和菱組合にて買取りをしています。(平成28年度実績1キログラム当たり千円 ※変動する場合があります。)

1反当たり経費(約1万円)を差し引いても約30万円の収益が見込めます。また、産地交付金(2万円/10アール)も対象となっています。

栽培には、神埼和菱組合による営農指導・相談も行いますので、関心がある方は気軽にご連絡ください。

栽培内容は3月下旬頃に苗床の準備からスタートし、5月上旬に水田への植付け、12月から2月にかけて収穫を行います。

ひしの水田栽培

栽培期間

平成29年4月(種まき)~平成30年3月(採取)

応募資格

市内在住の方で市内に田をお持ちの方

栽培規模

5アール程度(5畝程度) ※栽培面積については要相談

菱の水田栽培

 

問い合わせ

政策推進室 政策推進係

電話:0952-37-0153 (ふるさと納税)0952-37-0121

神埼和菱組合

電話:0952-65-5609

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?