キャンプ施設

脊振山頂キャンプ場

脊振山は、一説では、七福神の紅一点である弁財天を乗せて天竺から飛んできた龍が、脊振山の上まで来て天に向かって三度いななき、背中のギザギザした背びれを打ち振ったから「脊振山」と名付けられたと伝えられています。佐賀県と福岡県の県境に位置する標高1055m、脊振山地最高峰の山で、山頂には、航空自衛隊のレーダー基地があります。

脊振山頂キャンプ場広場

○脊振山頂駐車場                                            ○脊振山頂広場

利用可能期間

通年利用可能

脊振山頂広場まで車を乗り入れるオートキャンプが可能(ただし、冬場は積雪により車の事故が発生する可能性があるため広場への乗り入れは禁止)です。
山頂駐車場に車を駐車してください。

※冬季は平地より5度程度気温が低いため道路が路面凍結している可能性がありますので、車の運転には細心の注意をしてください。

使用料金

無料

注意事項

飲料水はありませんので持参をお願いします。

○冬季は常設のトイレの水道管が凍結して破損する可能性があるため、使用を中止し、仮設トイレを設置しております。また、1日の使用量が多い日はトイレットペーパーが無い場合がありますので、トイレットペーパを持参ください。

近くには、他の施設がありますので、火気等の取扱いには注意してください。

○キャンプおよびバーベキューで出たゴミは持ち帰り、処分いただきますようお願いします。

○利用の際には、近隣住民の迷惑にならないようマナーを守って利用してください。

所在地

佐賀県神埼市脊振町服巻

近隣の観光スポット

1.脊振山頂

脊振山頂の上宮の神殿(ジョウグウノシンデン)は、石のほこらになっており、弁財天とイチキシマヒメノミコトが御神体としてまつられています。御穀豊穣の神として肥前、筑前の農民に信仰され、現在も参拝者が絶えません。冬には寒さも厳しく、積雪も多いため、参拝が困難でした。そのため脊振山の中腹の白蛇神社(シロヘビジンジャ)の境内に下宮(ゲグウ)を建立しました。標高700mで本殿のまわりには杉林が広がり、なかには樹齢500年の杉の大木もあります。この神社の社殿は明治7年(1874年)の佐賀の乱により焼失、現在の社殿はそのあと再建されたものです。

山頂

2.脊振山上宮大辨財天石宝殿(せふりさんじょうぐうだいべんざいてんせきほうでん)   

22世紀に残す佐賀県遺産に選定

元禄9年(1696)藩主鍋島綱茂により、国境論争の勝訴を後世に残し、国境を後世に永久に確立させるため、上宮弁財天を石造とし石宝殿を建立しました。宝殿内には、石造の辨財天が祀られています。

上宮

問い合わせ先

神埼市役所 建設課

電話番号:0952-37-0103

仁比山公園キャンプ村

〔写真〕遠景

使用料金

1人 ・・・ 100円

※バーベキューやキャンプの利用は事前予約が必要です。予約は以下の期間でお願いします。

神埼市内に在住の方:利用日の前月初日から3日前まで

神埼市外に在住の方:利用日の10日前から3日前まで

注意事項

○キャンプ場はスペースのみのレンタルとなりますので、キャンプ・バーベキュー等の必要物品はご持参ください。

○キャンプ場内への車両乗り入れはできません(用具の積み降ろし時のみ乗り入れ可)。

○車両は公園駐車場へお駐めください。なお、夜間(原則22:30〜6:00。多少の前後あり)、公園駐車場は施錠しますので、車両の出入りはできません。

○キャンプおよびバーベキューで出たゴミは持ち帰り、処分いただきますようお願いします。

所在地

神埼市神埼町城原(仁比山公園内)

問い合わせ先

神埼市B&G海洋センター

電話番号:0952-53-0011

※休館日

・毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は、翌日)

・年末年始(12/27~1/5)

・九年庵公開期間(春:4/25~5/7 秋:11/9~11/26)

 

地図を見る

←施設一覧に戻る ↑トップへ

脊振久保山キャンプ場ロッジ

施設紹介

『脊振久保山キャンプ場ロッジ』は脊振山の山麓に位置する久保山地区に立地しています。目の前には、神埼市を代表する河川”城原川”が流れ、南側にはヅーベット山を遠望できます。

当施設周辺は、佐賀市中心部や福岡市中心部から車で1時間程度で来ることができる好立地から夏場の避暑地として多くの観光客が毎年訪れています。

また周辺には、脊振神社や後鳥羽神社、栄西禅師記念像、蛤水道など先人の偉業の跡やミツバツツジやブナの原生林など四季折々の自然の姿を見ることができます。

是非、当キャンプ場ロッジを利用し、日本の歴史や自然の一端を感じてください。

 

2号棟ロッジ

 

設備:洗面所1基、和式トイレ1基、小便器1基(水洗トイレではありません)

  屋内照明器具4基、屋内2口コンセント1基

  屋外バーベキューコンロ(ブロック造)3ヶ、屋外水栓3ヶ

※備え付けの寝具はありません。貨布団取扱事業者をご案内しますので、事前に管理人へお尋ねください。

※ロッジ内には、シャワー設備や浴室はありません。別棟のシャワー室をご使用ください。

P1290034 2goutou naibu higasi 2goutou naibu nishi

写真説明【左から】 1枚目:2号棟ロッジ(白色建物) 2枚目:ロッジ内部東側 3枚目:ロッジ内部西側

rofuto2 2goutou rofuto higasi

写真説明【左から】 1枚目:東側ロフト 2枚目:東側ロフト(上から)

rofuto 2goutou rofuto nishi

写真説明【左から】 1枚目:西側ロフト 2枚目:西側ロフト(上から)

2goutou benjyo 2goutou senmendai

写真説明【左から】 1枚目:和式トイレおよび小便器 2枚目:洗面台

2goutou suisen-konro 2gooutou nagame

写真説明【左から】 1枚目:水栓およびバーベキューコンロ 2枚目:2号棟からの眺め

3号ロッジ

設備:洗面所1基、和式トイレ1基、小便器1基(水洗トイレではありません)

  屋内照明器具6基、屋内1口コンセント2基

  屋外バーベキューコンロ(ブロック造)2ヶ、屋外水栓3ヶ

※備え付けの寝具はありません。貨布団取扱事業者をご案内しますので、事前に管理人へお尋ねください。

※ロッジ内には、シャワー設備や浴室はありません。別棟のシャワー室をご使用ください。

〔写真〕外観 3goutou naibu higasi 3goutou naibu nishi

写真説明【左から】 1枚目:3号棟ロッジ(茶色建物) 2枚目:ロッジ内部東側 3枚目:ロッジ内部西側

3goutou tyu2kai higashi 3goutou tyu2kai higashi2

写真説明【左から】 1枚目:中二階東側 2枚目:中二階東側(通路側から)

3goutou tyu2kai nishi 3goutou tyu2kai nishi2

写真説明【左から】 1枚目:中二階西側 2枚目:中二階西側(通路側から)

3goutou daibenki 3goutou syoubenki 3goutou senmendai

写真説明【左から】 1枚目:和式トイレ 2枚目:小便器 3枚目:洗面台

3goutou suisen-konro 3goutou nagame

写真説明【左から】 1枚目:水栓およびバーベキューコンロ 2枚目:3号棟からの眺め

関連施設

tyusyajyou jindoukyou

写真説明【左から】 1枚目:駐車場 2枚目:人道橋(幅90センチメートル。ロッジへの唯一の通路です。)

syawahshitu

写真説明【左から】 1枚目:シャワー室

設備:温水と冷水の混合栓付きシャワー2基

※当ロッジ内にはシャワー設備や浴室はありません。別棟のシャワー室をご使用ください。

kasen

写真説明【左から】 1枚目:城原川

※城原川では川遊びが楽しめますが、自然河川ですので川遊びを行う場合には、足元に十分ご注意ください。コケなどで滑りやすい場所があります。

また、水深が深い場所もありますので、保護者の方は監視を十分に行ってください。

施設・設備

備え付けの寝具類はありません。持参されるか事前に貨布団をご依頼ください。

キャンプ用品やバーベキュー用品の貸出しはありません。ご持参ください。

炭や食材、飲料などの販売はありません。敷地内に自動販売機もありません。

使用料

ロッジ利用1回(または1泊) ・・・ 10,000円

※ロッジ利用者のキャンプ場利用は無料です。

キャンプ場にはトイレ設備がありませんので、キャンプ場の貸出しは行っておりません。

利用時間

利用時間は午前11時から翌日午前10時までです。

※鍵などの受け渡しも上記の時間内にお願いします。

所在地

神埼市脊振町服巻2520番地17

問い合わせ先

予約状況や施設の詳細は、ロッジ管理人へお尋ねください。

なお管理人の連絡先は、下記(市建設課)までお問い合わせください。

神埼市役所 建設課

電話番号:0952-37-0103

地図を見る

←施設一覧に戻る ↑トップへ