新型コロナウイルス感染症の季節性インフルエンザとの同時流行に備えた医療提供体制の構築について

「帰国者・接触者相談センター」及び「新型コロナウイルス感染症一般相談窓口」は10月31日をもって廃止となりました。11月1日以降は以下の対応になります。

季節性インフルエンザとの同時流行に備えた医療提供体制【PDFファイル:157.9KB】

11月1日から「受診・相談センター」が設置されました

これからの季節、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行が心配されることに伴い、市民の皆様が身近な地域で安心して受診や検査を受けることができる体制構築を目的としています。

今後、発熱などの症状がある場合には、まずはかかりつけ医等の身近な医療機関に電話でご相談いただき、受診や検査等電話での指示を受けてください。

また、かかりつけ医を持たずに受診先を迷う方は、下記の「受診・相談センター」へご相談ください。

●受診・相談センター

 受付時間 8時30分から20時00分まで(土曜日・日曜日・祝日も対応)

 ・発熱等の症状がある方の専用ダイヤル TEL 0954-69-1102

 ・その他一般相談用ダイヤル      TEL 0954-69-1103

 

 

問い合わせ

健康増進課 母子保健係

電話:0952-51-1234

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?