神埼市の友好姉妹都市

内容から記事を検索する

お知らせ・話題 NEWS
友好のあゆみ1936年1996年2014年2015年2016年
フランス・ボークール市
資料         リンク集
連載コラム フランスの風 コラム連載中!


▼ページの最後に移動する

神埼市の友好姉妹都市

神埼市は、1996年からフランス共和国ボークール市と友好姉妹都市提携を盟約しています。神埼市とボークール市は、行政交流・教育交流・文化伝統交流などを通して、日仏友好関係の発展に努めています。
 

友好姉妹都市盟約の経緯

1936年(昭和11年)、パリー東京間の懸賞飛行に挑戦していたフランス・ボークール市出身の冒険飛行家、アンドレ・ジャピー氏は、悪天候のため、脊振山に墜落・遭難しました。旧脊振村(現神埼市)住民らの懸命な救助活動の結果、ジャピー氏は一命を取りとめました。この人道的な出来事をきっかけに、脊振村とフランス共和国ボークール市は、その救出から60年後の1996年に記念行事を脊振村で開催し、友好姉妹都市提携を盟約しました。

 

神埼市庁舎前の友好姉妹都市掲示版

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神埼市庁舎前の友好姉妹都市表示板


▲このページの最初に戻る
 

ボークール市の街並み
ボークール市の街並み

▲このページの最初に戻る
 

 

お知らせ・話題 NEWS

2018年5月7日 ボークール市のコードロン・シムーン機模型作成プロジェクト

ボークール市で姉妹都市交流を担当する、フランシス・クルト議員が中心となり、「コードロン・シムーン機模型作成プロジェクト」が行われています。クルト議員が設計図を元に木材を加工、市内の小学生が塗装を行いました。

01 IMG_0738
サントルA小学校で指導を行う、フランシス・クルト議員(左)

02 IMG_0727

シムーン機の模型を赤色に塗装する児童たち

 

2017年10月14日 ボークール市の新しい市長についてお知らせします

2017年10月14日、セドリック・ペラン氏が市長を退任、新しくトマ・ビエトリ氏がボークール市長に就任されました。この選挙は、フランスの法律改正により市長と国会議員の兼務が禁止され、ペラン氏が国会議員職の継続を選択したために行われました。

前市長セドリック・ペラン氏(左)、新市長トマ・ビエトリ氏(右)
前市長セドリック・ペラン氏(左)、新市長トマ・ビエトリ氏(右)

 

ボークール市議会のメンバー
ボークール市議会のメンバー

▲ 「お知らせ・話題」の最初に戻る
▲このページの最初に戻る

2017年11月11日元気かんざき市民交流祭で、姉妹都市交流ブースを設置しました

ボークール市からの記念品展示やビデオ「アンドレ・ジャピーの旅」の上映
ボークール市からの記念品展示や劇「アンドレ・ジャピーの旅」のビデオ上映

ジャピー機の翼(実物)や当時の新聞記事などを展示
ジャピー機の翼(実物)や当時の新聞記事などを展示

 

2017年6月 ボークール市でアンドレ・ジャピー氏に関する劇が開催されました

ボークール市内の小学校と音楽院の合同で行われた劇「アンドレ・ジャピーの旅」
ボークール市内の小学校と音楽院が合同で開催した劇「アンドレ・ジャピーの旅」

ジャピー家の時計工場の様子を再現した小学生たち
ジャピー家の時計工場の様子を再現した小学生たち

▲ 「お知らせ・話題」の最初に戻る
▲このページの最初に戻る

 

友好のあゆみ HISTORY

冒険飛行家 アンドレ・ジャピー(1904-1974)

1904年フランス・ボークール市生まれ。ボークール市繁栄の礎を築いた名家ジャピー家出身。28歳でパイロットの免許を取得後は、自作の飛行機で世界各地への飛行に挑戦し、「空の英雄」と呼ばれていました。

1930年代は、「星の王子さま」の著者として有名なサン・テグジュペリやフランス人女性飛行家マリーズ・イルズらの挑戦者たちが、「より速く」「より遠くへ」と競って大空に飛び立ち、新記録を目指した冒険飛行の時代でした。

愛機コードロン・シムーン機に乗り込むアンドレ・ジャピー氏
愛機コードロン・シムーン機とアンドレ・ジャピー氏

▲このページの最初に戻る

 

1936年

1936年「パリー東京間のレース」に挑戦したジャピー氏

1936年(昭和11年)11月15日、32歳のジャピー氏は、パリー東京間100時間の懸賞飛行に挑戦するため、パリ郊外にあるブルジェ空港を出発しました。燃料補給のため、ダマスカス・カラチ・アラハバッド・ハノイ・香港に立ち寄り、東京を目指していましたが、ゴールまであと900キロメートルというところで、脊振山上空の悪天候に見舞われ、墜落・遭難してしまいました。

旧脊振村住民による、ジャピー氏救出

異変に気付いた旧脊振村(現神埼市)の住民が消防団に連絡し、かけつけた消防団員は、大破した機体と操縦席でパラシュートを背負い全身血まみれになったジャピー氏を発見しました。住民の懸命な救助活動と、久保山診療所牛島医師らの適切な応急手当により、ジャピー氏は左大腿骨骨折などの重傷を負いながらも、九死に一生を得ました。

重傷を負ったジャピー氏を救出する旧脊振村住民
重傷を負ったジャピー氏を救出する旧脊振村住民

▲「友好のあゆみ」の最初に戻る
▲このページの最初に戻る

 

1996年

1996年友好姉妹都市提携の盟約

1996年(平成8年)10月27日旧脊振村(現神埼市)で「アンドレ・ジャピー機遭難60周年記念行事」が開催されました。式典の中では、友好姉妹都市提携の盟約や記念品の贈呈などが行われ、ジャン・マイヤール ボークール町長をはじめ、通訳のカトリック教会神父ピエール・フラマン氏、その他友好姉妹都市提携に尽力した村民、佐賀県、村議会、区長会、学校など多数の関係者が参加されました。

ジャピー氏を救出した消防団員
ジャピー氏を救出した消防団員

友好姉妹都市提携盟約書

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友好姉妹都市提携盟約書

▲「友好のあゆみ」の最初に戻る
▲このページの最初に戻る

 

2014年

2014年「ボークール市代表団が神埼市を訪問」

セドリック・ペラン前市長をはじめとするボークール市代表団とジャピー家親族が、10月28日から11月4日に来日されました。10月28日には、第4回日仏自治体交流会議(高松市)が開催され、松本市長・ペラン前市長が出席しました。神埼市滞在中は、脊振中学校の生徒による「アンドレ・ジャピー氏救出劇」や軽井沢朗読館主催の「アンドレの翼」朗読公演鑑賞、神埼市主催の歓迎レセプション、脊振小学校視察、佐賀県知事へ表敬訪問 、「ジャピー氏遭難の地」訪問、習遊館(旧久保山分校)での市民交流、神埼警察署と消防署訪問などが行われました。 

左下より松本市長、ペラン前市長、ベス副市長、田中副市長
左下より松本市長、ペラン前市長、ベス副市長、田中副市長

神埼消防署を見学するボークール市代表団
神埼消防署を見学するボークール市代表団

▲「友好のあゆみ」の最初に戻る
▲このページの最初に戻る

 

2015年

2015年「神埼市代表団がボークール市を訪問」

ボークール市からの招聘を受け、松本茂幸神埼市長をはじめとする代表団6名が、神埼市となってはじめてボークール市を訪問しました。市民を交えた姉妹都市に関する意見交流会や「脊振・神埼ロータリー」と「日仏友好の道」の表示板除幕式などが行われました。

「日仏友好の道」除幕式の様子
「日仏友好の道」表示板除幕式の様子

ボークール市の小学生より手作りの紙芝居を贈呈
ボークール市の小学生より手作りの紙芝居を贈呈

▲「友好のあゆみ」の最初に戻る
▲このページの最初に戻る

 

2016年

2016年「友好姉妹都市提携20周年・アンドレ・ジャピー氏救出80周年記念式典」

神埼市・ボークール市友好姉妹都市提携から20周年と、旧脊振村住民によるフランス・ボークール出身の冒険飛行家アンドレ・ジャピー氏の飛行機墜落事故救出から80周年を記念して、10月22日に脊振勤労者体育館で記念式典が開催されました。ボークール市代表団、ジャピー家親族、コードロン・シムーン機復元協会などが神埼市を訪れ、記念式典のほか、救出地訪問、住民交流、学校訪問、市内視察などの交流を行いました。
 

DSC_1127
脊振勤労者体育館で開催された記念式典

神埼市庁舎前で行われた友好姉妹都市掲示版除幕式
神埼市庁舎前で行われた友好姉妹都市表示板除幕式

脊振小学校での給食交流
脊振小学校での給食交流

▲「友好のあゆみ」の最初に戻る
▲このページの最初に戻る

 

フランス共和国 ボークール市 FRANCE BEAUCOURT

フランス国旗ボークール市(フランス共和国)

ボークール市 フランス東部・スイス国境に面し、2つの山脈に囲まれた自然豊かな街
~フランス東部・スイス国境に面し、2つの山脈に囲まれた自然豊かな街~

ボークール市 公式ホームページ
ボークール市公式ホームページ(外部リンク、フランス語)

 

ボークール市の概要

ボークール市は、フランス東部、ブルゴーニュ・フランシュコンテ地域圏・テリトワール・ド・ベルフォール県にあります。ジュラ山脈とヴォージュ山脈に囲まれた自然豊かな街です。ジュラ山脈の峰のひとつである、グラモン山脈の中心にあり、標高は440メートル、面積は4.94平方キロメートル、人口は約5,100人です。スイスの国境まで約10キロメートルで、ドイツの国境までは60キロメートルです。ボークール市から10キロメートルのところに、TGV(高速列車)の駅があり、パリまで2時間15分、リヨンまで2時間で行くことができます。また、高速道路A36にほど近く、フランスだけでなく、スイス、ドイツの都市とも結ばれています。

ボークール市の街並み
ボークール市の街並み

 

地方の名産品としては、熟成チーズの「コンテチーズ」、燻製風味のある「モルトーソーセージ」、高原地帯ジュラ地方で産まれた個性的な「ジュラのワイン」などがあります。

ジュラのワインとコンテチーズ
ジュラのワインとコンテチーズ

 

現在、アンドレ・ジャピー氏の生家「シャトー・フェルナン・ジャピー」は改修され、宿泊可能な施設に生まれ変わりました。

フェルナン・ジャピー城
シャトー・フェルナン・ジャピー

ボークール市繁栄の礎を築いた名家ジャピー家

アンドレ・ジャピー氏は、ボークール市繁栄の礎を築いた名家ジャピー家の出身です。1777年にボークール市に時計工場を創立したフレデリック・ジャピー氏は、フランス時計産業の先駆者的存在で、その後ジャピー社はタイプライター・ホーロー製品などを製造し、ボークール市の地域の発展に大きく貢献しました。現在ジャピー社は解体されていますが、ブランドを受け継いだ高級調理器具メーカーのクリステル社は、フランスの国家遺産的企業となっています。

時計産業で始まったジャピー社
時計産業で始まったジャピー社

▲このページの最初に戻る

 

資料 DOCUMENTS

姉妹都市交流ガイドブック

姉妹都市交流ガイドブック

姉妹都市交流ガイドブック(PDFファイル:4.66MB)

※ファイルのサイズが大きいため、表示・ダウンロードされる場合はご注意ください(4.66MB)

 

市報特集ページ

市報かんざき2016.10月号(PDFファイル:836.8KB)
市報かんざき2016.10月号(PDFファイル:836.8KB)

市報かんざき2016.12月号(PDFファイル:727.5KB)
市報かんざき2016.12月号(PDFファイル:727.5KB)

 

動画の紹介

2016年10月22日に、脊振勤労者体育館で開催された「友好姉妹都市提携20周年・アンドレ・ジャピー氏救出80周年記念式典」の様子や学校訪問・住民交流などの一部を動画(3分42秒)でご紹介しています。

動画「2016年 ボークール市代表団神埼市訪問」(wmvファイル:37.1MB, 3分42秒)
動画「2016年 ボークール市代表団神埼市訪問」(wmvファイル:37.1MB, 3分42秒)

※ファイルのサイズが大きいため、再生される場合はご注意ください
※ボリュームをONにしている場合は、音楽が流れます。音量にご注意ください
~♪♪神埼市イメージソング「MY DEAR神埼(インストロメンタルver.)」♪♪~

▲このページの最初に戻る

 

リンク集 LINKS

ボークール市公式ホームページ

ボークール市公式ホームページ(外部リンク、フランス語)
ボークール市公式ホームページ(外部リンク、フランス語)

 

クレアパリ(一般財団法人 自治体国際化協会 パリ事務所)
ニューズレター『エクレア』

クレアパリ(一般財団法人 自治体国際化協会 パリ事務所)ニューズレター「エクレア」
「é-CLAIR/La lettre de CLAIR Paris 95号」3ページ目(外部リンク、フランス語、PDF1.79MB)

▲このページの最初に戻る

 

連載コラム「フランスの風」 COLUMNS

市報かんざきに掲載のコラムです。姉妹都市交流やフランス・ボークール市の文化・伝統などを紹介しています。実際の市報掲載ページは2色刷りですが、こちらではカラー版でご紹介しています。

vol,1「神埼市とボークール市」

連載コラム フランスの風 vol,1「神埼市とボークール市」
(PDFファイル:178KB)
 

vol,2「時計とジャピー家の歴史」

連載コラム フランスの風 vol,2「時計とジャピー家の歴史」
(PDFファイル:358KB)
 

vol,3「ボークール市の学校」

連載コラム フランスの風 vol,3「ボークール市の学校」
(PDFファイル:419KB)

 

vol,4「ボークール市のグルメ」

連載コラム フランスの風 vol,4「ボークール市のグルメ」
(PDFファイル:366KB)

 

vol,5「シャトー・フェルナン・ジャピー」

5月号カラー

(PDFファイル:399KB)

▲このページの最初に戻る

【情報提供】

在日フランス大使館、一般財団法人 自治体国際化協会パリ事務所、一般財団法人 日本航空協会、ボークール市

問い合わせ

企画課 企画係

電話:0952-37-0102

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?