地域おこし協力隊を募集します(再募集)

神埼市は、佐賀県の東部に位置し、北は佐賀市三瀬村および脊振山地を隔てて福岡市と隣接しています。脊振山を最高峰とする市北部の山間地域にある脊振町は、主要な県道や国道を利用して40分ほどで福岡都市圏にアクセスできる場所に位置しています。

脊振町では地元の方が育てた野菜を高取山公園内の物産所で販売していますが、神埼市では、福岡都市圏の方々に向けた脊振地域の農産物のPRおよび販売を強化していきたいと考えています。

そこで、地域おこし協力隊制度を活用し、農産物の福岡都市圏への情報発信や販売促進をはじめとする活動を通じて活気あるまちづくりを実現するため、下記のとおり地域おこし協力隊を募集します。

都市地域にお住まいの方で、神埼市の山間地域の活性化に意欲のある方のご応募をお待ちしています。

 

 

 

IMGP5637 (1024x683) CIMG4704 (1280x945)

神埼市「地域おこし協力隊」募集要項

1 募集概要

神埼市では、都市地域の意欲ある人材を積極的に受け入れることにより、市が活気にあふれ元気になる施策を推進し、力強く活気あるまちづくりを実現していくため、また、市への移住・定住を図り、環境に優しく住みやすいまちづくりを実現していくため、「地域おこし協力隊」を募集します。

2 活動内容

・地域農産物の福岡都市圏への情報発信と販売促進

・脊振町農産物出荷部会の活性化と収益向上

・脊振特産品の開発

・その他、地域力の維持・強化に資するため必要な活動

3 募集人員

1名

4  募集対象者の要件

・おおむね20歳以上40歳以下の方(性別は問いません)

・心身ともに健康で誠実に勤務できる方

・過疎・山村・離島・半島以外の都市地域に生活の拠点がある方で、神埼市に住民票を移動できる方

・神埼市に1年以上の居住を予定する方

・地域の活性化に意欲があり、地域が抱える課題の解決に積極的に取り組むことができる方

・ソーシャルビジネス(特に特産品開発や観光振興分野)に関心がある方

・普通運転免許を所持し、実際に運転ができる方

・一般的なパソコンの操作ができる方

・地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方

5  勤務地

神埼市内全域(主に脊振町)主たる事務所は神埼市役所脊振支所

6  雇用形態・期間

・神埼市地域おこし協力隊設置要綱に基づき委嘱します。

・委嘱期間:平成30年4月(委嘱予定日)から平成31年3月31日まで

※最長で平成33年3月31日まで更新制度あり。

7  勤務条件等

(1)身分 神埼市非常勤特別職嘱託職員

(2)賃金等 月額 170,000円(賞与、手当はありません)

(3)勤務日および勤務時間

・月曜日から金曜日において月17日勤務

・1日7時間45分勤務(8時30分~17時15分(休憩12時~13時))

・活動内容により時間変更可能

・土曜日、日曜日、祝日に勤務された場合は休日を勤務日に振り替えます。

(4)有給休暇

・1年間に10日間

(5)待遇・福利厚生

・健康保険、厚生年金保険、雇用保険に加入していただきます。(労災は市で加入)

・住居は神埼市で準備します。(家賃は市で支払)

・活動に必要な車両は貸与します。

8  申込受付期間

随時

〈提出書類〉

・神埼市「地域おこし協力隊」応募用紙(別記様式第1号)

・住民票抄本

9  選考方法

(1)第1次選考【書類選考】

書類選考を行い、結果を応募者全員に文書で通知します。

(2) 第2次選考【面接】

第1次選考合格者について、面接による第2次選考を実施します。

日時および場所(神埼市を予定)については、第1次選考結果通知時にお知らせします。

※ 応募に係る経費(書類申請費用および面接時交通費など)はすべて応募者の負担となります。

※ 選考の経過、内容等についての問合せには応じられませんので予めご了承ください。

10  問合せ先

〒842-8601

佐賀県神埼市神埼町神埼410番地 神埼市役所 商工観光課 商工観光係

電話番号0952-37-0107 FAX0952-52-1120

11  その他

本市までの交通費用および引越し費用、建物火災保険料、生活備品、光熱水費、その他の経費はご負担いただきます。

12 様式等

神埼市地域おこし協力隊設置要綱

神埼市地域おこし協力隊募集要項

応募用紙

 

問い合わせ

商工観光課 商工観光係

電話:0952-37-0107

アンケート

このページの内容は分かりやすかったですか?

      

このページは見つけやすかったですか?