寄附金控除のお知らせ

掲載日:2008/12/22

寄附金控除が拡充されました。

現行の対象寄附金(地方公共団体への寄附金、佐賀県共同募金会および日本赤十字社佐賀県支部への寄附金)に、所得税の寄附金控除の対象となる寄附金のうちから、地域における住民の福祉の増進に寄与する寄附金として佐賀県および神埼市が条例により指定した寄附金を追加しました。

具体的には

ア. 佐賀県内に事業所を有する法人または団体に対する寄附金

  • 幼稚園や高等学校などを運営する「学校法人」
  • 保育園や高齢者・障害者福祉施設などを運営する「社会福祉法人」など

イ. 佐賀県知事または佐賀県教育委員会の許可を受けた公益信託に対して支出した金銭

寄附金控除が、所得控除方式から税額控除方式に変わり、適用下限額が10万円から5千円に引き下げられました。

これらの寄附金は、平成20年1月以降の寄附金が対象となります。
寄附されたその年中の寄附金が翌年度の個人の市・県民税の控除対象となります。

なお、この寄附金控除を受けるためには、「所得税の確定申告(寄附金控除)」または「住民税の申告(寄附金控除)」をする必要があります。

ダウンロードはこちらから

『Adobe Reader』をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ内より『Adobe Reader(無償配布)』をダウンロード、インストールしてご利用ください。(パソコンによっては購入時にインストールされている場合があります。)

問い合わせ

市民福祉部 税務課

電話:0952-37-0114