住民登録(転入、転出、転居等)

あなたや家族の住んでいる住所を証明するものが、住民基本台帳(住民票)です。住所の異動があった場合には、届け出が必要となります。

転入届

神埼市に転入したとき

届け出の期間

転入した日から14日以内

届け出に必要なもの

  • 前住所地の転出証明書(※特例での転入の場合は住基カードまたはマイナンバーカード)
  • 印鑑
  • 通知カード
  • パスポート(入国する方のみ)
  • 在留カード、特別永住者証(該当者のみ)

転出届

市外へ転出するとき

届け出の期間

転出予定日の14日前から転出する日まで

届け出に必要なもの

  • 印鑑
  • 印鑑登録証(登録者のみ)
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
  • 後期高齢者医療被保険者証(加入者のみ)
  • 介護保険被保険者証(該当者のみ)
  • 子どもの医療費受給者資格証(受給者のみ)
  • 住基カードまたはマイナンバーカード(お持ちの方のみ)
  • 在留カード、特別永住者証(該当者のみ)

転居届

市内で転居したとき

届け出の期間

転居した日から14日以内

届け出に必要なもの

  • 印鑑
  • 通知カード
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
  • 後期高齢者医療被保険者証(加入者のみ)
  • 介護保険被保険者証(該当者のみ)
  • 子どもの医療費受給者資格証(受給者のみ)
  • 住基カードまたはマイナンバーカード(お持ちの方のみ)
  • 在留カード、特別永住者証(該当者のみ)

世帯変更届

世帯主の変更・分離・合併

届け出の期間

変更があった日から14日以内

届け出に必要なもの

  • 印鑑
  • 国民健康保険証(加入者のみ)

注意事項

※住民登録に関する全ての届け出には、本人確認ができる写真付きの公的証明書(運転免許証など)が必要です。写真付きの証明書がない場合は、2つの証明書が必要です。(健康保険証・年金手帳など)

※同一世帯以外の方が代理で手続きをされる場合は、委任状と代理の方の本人確認(運転免許証など)が必要です。

※転入届、転居届については、新しい住所に引っ越ししてからの手続きとなります。

※小学校・中学校に在学する児童・生徒がいる方、児童手当、子どもの医療受給者は別に手続きが必要です。

※同一世帯の全部または一部が同時に転出する場合で、そのうちに住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードの交付をうけている者があるときは、転出証明書の交付を受ける必要がありません。(※転出の届け出は必要です)住基ネットで転出証明書情報を送信することができます。この場合は、転入届の際にカードの提示と暗証番号入力が必要です。

※平成24年7月9日改正住民基本台帳法の施行により、外国人住民の方も、市外に転出する際は転出届が必要です。転出証明書の交付を受け、転入先市区町村に在留カードまたは特別永住者証とともに持参して転入の手続きを行ってください。

問い合わせ

市民課 総合窓口班

電話:0952-37-0116