五穀豊穣を願って 後鳥羽神社で春祭り

掲載日:2014/05/09

5月7日、脊振町の後鳥羽神社で春祭りが行われました。

同神社は後鳥羽上皇を祀っており、780年余りの歴史があります。

今回は五穀豊穣を祈願したお祭りでしたが、他にも後鳥羽天皇の命日である2月と秋の収穫を祝う12月にお祭りを開催されています。

周りを自然に囲まれた、四季折々の景観が楽しめる神社です。機会がありましたら、是非一度訪れてみては如何でしょうか。

問い合わせ



電話: