小学生力士が熱戦

掲載日:2014/08/13

7月20日、櫛田宮相撲場で県内の小学生が力と技を競う学童オリンピックの相撲競技が開かれ、157人が熱戦を繰り広げました。

団体戦で神埼クラブチームは予選を好成績で勝ち上がり、決勝トーナメントに進みましたが、入賞はなりませんでした。

個人戦では2年生の平井萌南さん、3年生の牛島優翔君が決勝進出を果たしましたが、惜しくも優勝を逃しました。

この日は午前中から30度を超す真夏日となり、汗を流しながら全力を尽くす小学生力士に会場から盛んな声援と拍手が送られていました。

問い合わせ



電話: