自立と更生を目標に!

掲載日:2014/09/24

9月7日、メートプラザ佐賀で第64回佐賀県視覚障害者福祉大会が開催され、福井芳次さん(神埼町城原)が自立更生賞を受賞されました。

この賞は、自らその障害を克服し、現在自立更生して他の模範とするに足りると認められた方に与えられる賞で、福井さんは自ら「佐賀県網膜色素変性症友の会」を結成し活動されています。

友の会では、会員同士の触れ合いを大切にしながら、バスの乗り方やAEDの使い方など自立に向けての訓練が行われています。福井さんは、「視覚障害者の友人の活躍が刺激になっている」と話されていました。

問い合わせ



電話: