商工会女性部が手縫いのぞうきん寄贈

掲載日:2014/12/25

11月25日、商工会女性部(石井れい子会長)から会員が心を込めて手縫いで作ったぞうきんが、神埼小学校と千代田東部小学校に100枚ずつ寄贈されました。

この取り組みは今年からスタートしたもので、5年をかけて市内の全小中学校に手縫いのぞうきんが寄贈される予定です。縫い方も、子どもたちが絞りやすいように工夫されています。

神埼小学校の田中校長は、「生徒達は、ぞうきんを持ち、よく掃除をしている。行事前の大掃除などのぞうきんとして利用したい」と話していました。

問い合わせ



電話: