FAXによる119番通報

耳や言葉の不自由な人、病気などで急に話せなくなった人などを対象に、119番通報の手段として、下記の手順で行います。

1.ご家庭のFAXを利用してA4の用紙に下記の事項を事前に記入しておく

  • 住所
  • 氏名
  • 自宅の固定電話番号
  • FAX番号
  • いつも行く病院

※記入の際は、なるべく見やすく大きな文字で記入してください。

2.火災や救急のどちらかに○をつけ、用紙をセットします。

  • 火災
  • 救急(現在の状況を記入 )

※必要事項を簡単に記入し、直接『119』をダイヤルしてください。

佐賀広域消防局の通信指令室で受付後、折り返し確認のFAXを送信します。
なお、火災の場合、初期消火が困難であれば、避難を優先してください。

FAX119番の専用紙については、下記ダウンロードファイルをご覧ください。

ダウンロードはこちらから

問い合わせ先

佐賀広域消防局
電話:0952-30-0111